読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

QNNニュース

芸能・新商品・新サービス・スポーツ・経済・政治までうわさのニュースを独自の視点で掲載します。

柴田美咲さん沖縄ボンビーガール企画卒業!ムカつくのは100円ショップ!?

いよいよボンビーガールの沖縄出張所企画を卒業する、柴田美咲さん、まだWikipediaにもないので勝手に調べてみました。ところで、この企画は一生懸命さとほぼすっぴんなのにあの可愛さが魅力ですが、100円ショップの森泉さんの企画はいかがなものでしょう?あれだけ100円グッツを買えば、普通に製品を買ったほうが安いのでは思うのは私だけでしょうか?

検索では柴田美咲ムカつくとありますが、多分、森泉さんの企画のことでしょうね。

そんなことはさておき、柴田美咲さんについてWikipedia風にご紹介!

所属事務所はシネマクト(株式会社 CINEMACT)

所属は2010年位か?その年の『福岡アジアコレクション2010シンデレラガールコンテストファイナリスト』になっているのでそのくらいかと思われます。

その後、2011年には『逃走中 赤ずきん役』『キモノハーツ カタログモデル』

2012年には『GIVE&TAKE(番組終了)』CM HEIWA『みらいなう』 httpv://youtu.be/F0gvosvXssQ

しかし、どこに映っているのかわからない?分かるかた教えてください!

さらには「GIVE&TAKE」 「ジェネレーション天国」など出演しているものもチャンスのない中今回の、ボンビーガールの企画に大抜擢!!

抜擢の理由として、仕事がなく剣道や登山など体力にも自信があり、さらに管理栄養士の資格なども選考の理由になったのでは?

何はともあれ、屈託のない笑顔が素敵なのも選ばれた一つではないでしょうか。

まだ、柴田美咲さんはブログもTwwiter・Facebookも見当たらないのでこれからなんでしょうか?以前は、アメブロでMisaki's Blogをやっていたようですが、今はありませんでした。

ご本人のブログはないものの、木村保子さんのブログには、

http://ameblo.jp/kimura-mio/entry-11441971515.html

こんな写真もアップされていました。

f:id:h-koike027:20150925013733j:plain

今よりもふっくらしている感が否めませんね

1年3カ月もガチで沖縄移住し、毎日、自転車や畑仕事をしていれば、スタイルもすっきりしてきました。企画自体は、まるで電波少年と変わらないあたりが、視聴率好調でノッテいる日テレってところでしょう。

番組では、お世話になった石垣島のみんなにお世話になりっぱなしで、何も返せてないと、まだ帰りたくないと話していましたが、山口達也さんが、石垣島のみんなへの恩返しはなに?との問いに、立派な女優になることが本当の恩返しと言っていました。

今夜、柴田美咲さんに日本テレビの10月の午後9時から始まる地獄先生ぬーべの先生役のオファーが、よかったですね。

さらに、ボンビーガールは卒業せず、新企画のお金がなくても幸せに暮らせる田舎でテント生活に継続出演が決定!!

いきなり、レギュラー2本とはすごいことになっています。

地獄先生ぬーべとは?

 主人公・ぬ~べ~(鵺野鳴介)役は関ジャニ∞の丸山隆平さん。高橋律子役には桐谷美玲さん、玉藻京介役は速水もこみちさん、葉月いずな役に山本美月さん、無限界時空役に高橋英樹さんらキャストも発表された。 「地獄先生ぬ~べ~」は1990年代に「週刊少年ジャンプ」で連載され、テレビアニメ化もされた作品。童守高校に赴任してきた教師、鵺野鳴介(通称ぬ~べ~)は鬼の力を封印した「鬼の手」を持ち、妖怪や悪霊にとりつかれた教え子たちの身に危険が迫ると霊能力を駆使して命懸けで妖怪を退治する、日本で唯一の「霊能力教師」という設定。「妖怪」「学園」「ヒーロー」という王道ジャンルが融合し、個性的なキャラクター達が繰り広げるコメディ感も満載なドラマになるという。 出典 itmedia

これかの活躍が楽しみです。