読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

QNNニュース

芸能・新商品・新サービス・スポーツ・経済・政治までうわさのニュースを独自の視点で掲載します。

細川ふみえは北野たけしの愛人時代から離婚した旦那を赤裸々に告白

 

元・旦那との離婚もサンデー・ジャポンでも話題になりましたが、あのビートたけしの愛人時代や、離婚した旦那の会社もわかり結構話題になっているようです。

生い立ちから色々あり、お父さんが自衛隊員で、家庭環境が厳しく小さい時は、近くの公園を走らされ、テレビは1日30分、NHKしか見れず。

両親ともうまくいかず、コミュニケーション恐怖症になっていた、転勤も多く友達がほとんどできなかった、と行っています。

今どき、テレビ30分だったら今の子供発狂してしましそうですね。

幼少時に、公園で一人で遊んでいると、いつも優しく接してくれるおじさんに、あるとき、舌を出してみてと、キスやイタズラされていた過去も告白

最近でも、こんな事件もあるので小さいお子さんをお持ちの人は要注意ですよ

中二までは貧乳で、高校に入る頃急成長し、17歳の時にfカップへ、下着のショップに行っても、サイズは1種類人並み外れた大きさに気づき、ショックを受けていたとのことです。

両親ともうまくいっていなかったのが原因で、16歳で高校中退し家出をし、後に判明したのが、このころキャバクラで働いていたと告白

この頃、イエローキャブの野田社長にスカウトされ、ミスマガジンでデビュー胸が大きいのが相当コンプレックスで、当初はそれが売りとも思えずに本当にいやだったとも言っています。

このへんから人気も出だしたのは事実で、年齢はわかりませんが、週刊現代でビートたけしがグラビア撮影をする企画があり、その時、カメラマンとモデルとして出会ったらしく、ハッキリと北野たけしとは言っていませんが、一回り以上、上の男性で普通の旦那さんではなくハードなスケジュールをこなすコメディアンと言っているので、まあ、間違いないですよね。

 

細川ふみえさんも、特に結婚してくれとかなく、愛人に接していたらしく、SEXもあのFカップを使ったプレイもあったのかもしれません。

この、記事を読んだタケシも、ほんとかどうかわかりませんが、シリコンの胸は冷たいと表現したり、何かあったのは事実だと思います。

f:id:h-koike027:20150925014753j:plain

それ以降は、1999年に不動産会社社長と結婚し、サンデージャポンでの離婚騒動についてです。

この旦那の名前は、遠藤久仁氏らしく経営していた会社も株式会社京和建物らしいと判明、

この人と結婚するときも、一悶着あったようで、細川ふみえさんと結婚しようとしていた時、他の女性と結婚していたようで、急いで別れ結婚に至ったようです。

別も2つあり、やはり、この位の人は精力旺盛なんでしょうね。

まあ、何はともかく、こんなこと続きで、細川ふみえさん劣化してもったいないので、たけしの力でも借りて頑張って欲しいものです。

 

勝手な意見ですみません。